ソフトウェア性能解析のポイントと解析手法〔第7回 自動車機能安全カンファレンス〕

2019/11/19 9:00:00


イーソルトリニティは、第7回 自動車機能安全カンファレンスに講演とデモ展示で参加します。

本カンファレンスは「自動運転に向けた機能安全・セキュリティ技術の最前線」をテーマに、様々な視点からの機能安全とセキュリティに関する知見、事例を紹介する講演が実施されます。また、協賛各社によるデモ展示も行われます。

12/5(木)に「大規模化、複雑化したソフトウェアでの性能解析~重要なポイントと解析手法の解説~」と題して講演を行います。

展示スペースでは、単体テストからシステムテストまでサポートし、検証作業の効率化と品質向上を実現するソフトウェア検証ソリューション「RVS」や国内外の主要OEMおよびサプライヤで利用実績がある機能安全分析ツール「ANSYS medini analyze」など、高度化・多様化する車載システム開発におけるソフトウェア品質の向上と開発効率化をサポートする製品・サービスをデモを交えてご紹介します。

講演のご聴講と展示ブースへのお立ち寄りをお待ちしております。

日程 12月5日(木)~6日(金)
会場 御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンタ(東京・御茶ノ水)
参加料 無料(事前登録制)
詳細 詳細はこちら


「RVS(Rapita Verification Suite)」は、英国Rapita Systems社が開発した信頼性の高いソフトウェア検証ツールです。従来では困難とされたマルチコアターゲットでのシステム開発において高精度かつ高速な解析機能を提供することが可能です。 詳細はこちら

■RVSのリーフレットを以下よりダウンロードいただけます。

資料のダウンロードはこちら

■RVSを使った実機による計測解析ツールとサービスを組み合わせた、ソフトウェア検証ソリューションの解説動画を以下よりご視聴いただけます。

動画:ソフトウェア検証ツール


マーケティング室 四童子

Read More

【12/3 開催セミナー】Industrie4.0、Industrial IoT時代の産業ネットワークとは?

2019/11/13 10:00:00



12/3(火)に「Industrie4.0、Industrial IoT時代の産業ネットワークセミナー」を開催します!

FAロボットや産業用機器など産業分野でのIoTやIndustrie4.0対応が急速に進む中、産業オートメーション用のマシン間通信プロトコルの国際標準規格OPC UAがますます注目されています。
また従来、シリアル通信がメインであった産業用のフィールドバスもEthernet化が進んでおり、今後はTSN(Time Sensitive Networking)によりその普及が更に加速することが見込まれています。

本セミナーでは、産業ネットワークのベンダーであるアナザーウェア社とシェルパ社をスピーカーに迎え、スマートファクトリーを実現する規格として注目されているOPC UAと、Ethernet化が進む産業用フィールドバスの現状とトレンドについて講演いただきます。

また、産業用機器の開発に最適なイーソルのリアルタイムOS「eMCOS®」「eT-Kernel」のご紹介と、統合開発環境「eBinder®」と「Arm® シミュレータFVP」およびモデルベース開発ソリューション「SCADE Family」を連携した効率的な開発手法などについて紹介いたします。

さらに、OPC UA規格のサーバプラットフォームをイーソルのリアルタイムOSに対応させたデモをセミナー会場にて展示いたします。

参加料は無料です。
皆様のお申し込みをお待ちしております!

日程 12/3(火) 13:30~17:10(13:00受付開始)
会場 イーソル株式会社 セミナールーム(東京・中野坂上)
参加料 無料(事前登録制)
詳細

詳細・お申し込みはこちらから


マーケティング室 S.A

Read More

【動画公開】組込みシステムにおけるROS 2の動向とRTOSの対応:ROSCon JP 2019

2019/11/11 10:00:00


イーソルがゴールドスポンサーとして出展した「ROSCon JP 2019」(9月開催)での講演動画が公式サイトにてアップされました!

イーソルは本イベントで「組込みシステムにおけるROS 2の動向とRTOSの対応」と題して講演を行いました。
動画と資料は下記ページよりご覧いただけますので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください!

動画はこちら
資料はこちら

また、展示スペースではROS/ROS 2を活用したIoTプラットフォームをデモを交えて紹介しました。
*展示内容の詳細はこちら


ROS on eMCOS、ROS/ROS 2エンジニアリングサービスに関する情報はこちらからご覧いただけます。
講演や展示でご紹介したソリューションについてのお問い合わせは、専用フォームからお気軽にご連絡ください!

マーケティング室 S.A

Read More

弊社の働き方への取り組みが注目されています。

2019/11/08 10:31:56

弊社では2012年から働き方を見直すプロジェクトを実施し、時代とともに多様化する働き方へ柔軟に対応しながら、社員の高いモチベーションをキープし、ビジネスそのものも大きく成長させることができました。現在もその取り組みや活動は続いており、社員に深く浸透しています。

Read More

Nintendo Switch Liteのメモリカードへのデータ保存を担うイーソルのファイルシステム

2019/11/06 10:15:00

任天堂のゲーム機「Nintendo Switch Lite」にイーソルのexFATファイルシステム「PrFILE®2 exFAT」が採用

Read More

10/16(水)開催のルネサス エレクトロニクス株式会社主催「R-Car Consortium Forum」に出展しました。

2019/10/28 11:28:00

10/16(水)に開催されたルネサス エレクトロニクス株式会社(以下、ルネサス)が主催する「R-Car Consortium Forum」に出展しました!

本フォーラムは、ルネサスがカーメーカー、セットメーカーを招待し、R-Car ソリューションをPRするためのプライベートイベントで、ルネサスおよび特別招待者による基調講演、パートナー講演の他、デモ展示が設けられています。

今回は株式会社オーバス(以下、オーバス)と共同で展示エリアに出展し、イーソルは、eMCOS Hypervisor デモを、オーバスは、AUBIST  Adaptive Platform  / Classic Platform 連携デモを展示しました。

開催当日の東京ミッドタウンでは、大勢の来場者でブースも賑わいを見せていました。

以下、展示風景および、デモ内容をご紹介します。

 【AUBASS booth展示】          【eSOL booth展示】

  


≪eSOL ブース:eMCOS Hypervisor 展示デモ≫

・eMCOS Hypervisor は、リアルタイム動作を保証しながら、Linux などの汎用OSの実行を可能にします。
 リアルタイム性や信頼性を保証しつつ、リッチな機能を組み合わせたシステム構築を可能にします。

≪AUBASS ブース:AUBIST  Adaptive Platform  / Classic Platform 連携 (SOME/IP通信)デモ≫

・無人宅配システムをAUBIST APおよび CPの連携と、ROSによる自動運転を同一
システム上で実行した様子をデモ展示。
 異なる安全/セキュリティ要件をもつ、複数の車載アプリケーションを安全に分離し
つつ密に連携して一つのシステムとして実現を可能にします。

 

マーケティング室 Y.Y

Read More

全社員がモチベーション高く、活躍できる職場を目指して――イーソルの「経営戦略」

2019/10/25 10:56:37

キャリコネニュースに、弊社の記事が掲載されました。
弊社の職場における取り組みや職場環境についてご紹介させていただいております。
是非ご覧ください。

Read More

講演資料および各種資料のDLページ公開〔ANSYS INNOVATION FORUM 2019〕

2019/10/24 11:05:02

イーソルグループはANSYS社が開催した「ANSYS INNOVATION FORUM 2019 – Innovate everywhere, anytime」に講演とデモ展示で参加しました。

Read More

産業分野のIoT化やOPC UA導入をご検討の方にお勧め!OPC UA対応SDK解説

2019/10/17 12:58:38

産業機器やインフラ設備などでセキュリティと安全性を確保したOPC UA導入を強力に支援する「OPC UA Toolkit for eSOL」

Read More

Arm仕様を短時間で効率的に習得!Armアーキテクチャトレーニング無料体験セミナーを開催

2019/10/08 10:31:40


10月31日(木)にArmアーキテクチャトレーニングの無料体験セミナーを開催します!

イーソルは、Arm社認定のArmアーキテクチャトレーニングをソフトウェアエンジニア向けに提供しており、受講者より高い評価・満足度を得ています。
本トレーニングを受講することで、独学では習得に時間がかかるArmの知識を短時間効率的に得ることができ、Armシステム上でのスムーズなソフトウェア開発や、将来の失敗コストの削減を実現できます。

今回、もっと多くのソフトウェア技術者の方に本トレーニングの良さを実感していただくために、無料体験セミナーの開催を決定しました!
トレーニングで解説している内容の一部をピックアップし、以下の3つのテーマについて解説します。

【議題1】Armv8-A,Armv7-A : 投機的実行を考慮したキャッシュ制御の要点
【議題2】Armv7-M : 特徴的な例外アーキテクチャの概要
【議題3】Armv7-A:例外デバッグ ハンズオンコース ご紹介


本無料体験セミナーの受講により、Arm仕様の一部の知識を得ることができます。トレーニングの受講を検討されている方はもちろん、まだ受講を検討する段階ではないけれど興味はあるという方も、お気軽にご参加ください!


日程 10/31(木) 14:00~17:00
会場 イーソル株式会社 セミナールーム(ハーモニータワー24F)
参加料 無料(事前登録制)
詳細

詳細・お申し込みはこちら


マーケティング室 S.A

Read More