eSOL Marketing Official Blog

動画で解説:AUTOSAR Classic Platformの概要と仕様準拠のソフトウェアスタックを紹介

2020/10/16 13:55:44

イーソルのラーニング動画コンテンツ「eSOL Learning Video Clips」より、国際標準のAUTOSARを日本基準の技術とサポート体制で提供~AUTOSAR Classic Platform編~についてご紹介します。

Read More

半導体IP開発および販売を行うNSITEXE社がイーソルトリニティが取り扱うImperas社製RISC-V開発環境を採用

2020/10/01 8:43:29

デンソー社のグループ会社であり半導体IP開発および販売を行うNSITEXE社が、イーソルトリニティが取り扱うImperas社製RISC-V開発環境を、RISC-Vをベースとした次世代自動車向けプロセッサ開発にて採用しました。...

Read More

動画で解説:AUTOSAR Adaptive Platformの概要と仕様準拠のソフトウェアスタックを紹介

2020/09/29 9:43:53

イーソルのラーニング動画コンテンツ「eSOL Learning Video Clips」より、国際標準のAUTOSARを日本基準の技術とサポート体制で提供~AUTOSAR Adaptive Platform編~について...

Read More

車載EEシステム開発における最適なアーキテクチャ選択と開発効率化を実現

2020/09/10 13:26:37

自動車業界では、CASE(C:Connected, A:Autonomous/Automated, S:Shared,...

Read More

自動車の“安全”を考える、ISO 26262の先にある「SaFAD」にどう対応すべきか〔MONOist掲載 弊社社員執筆〕

2020/08/27 15:37:30

弊社技術本部の櫻井が MONOistで「AUTOSARを使いこなす」の連載記事を執筆しています。

16回目(2020年8月27日)の連載記事として、「自動車の“安全”を考える、ISO...

Read More

ウェビナー公開中:機能安全分析(Fusa)と脅威分析(CS)を効率的に行う手法

2020/08/04 18:05:40

車載ソフトウェア開発においては、2018年に第2版が発行された「ISO 26262」、2020年1月発行の「ISO/SAE DIS 21434」などの法規制により機能安全分析(Fusa)と脅威分析(CS)...

Read More

オーバスが自動車機能安全規格ISO 26262 2nd Edition(ISO 26262:2018) のソフトウェア開発プロセス認証取得

2020/07/21 13:44:46

イーソルが販売代理店を務める株式会社オーバス(以下、オーバス)は、ECUに搭載されるAUTOSAR BSWベンダーとして、自動車機能安全規格 ISO 26262 2nd...

Read More

車載開発における仕向けやソフトウェア再利用をより効率的に管理【Webinar:7/10(金)まで公開】

2020/07/03 14:42:31

車載開発では、日本・東アジア・ヨーロッパなど地域によってクルマに対する要求や道路環境、法規などが異なるため、仕向地に合わせた仕様のソフトウェア開発が必要です。これにより、多種多様で複雑な作業が発生するため下記のような課題があります。

Read More

イーソルの機能安全対応RTOSが、STマイクロエレクトロニクス社製「Telemaco3P」プロセッサおよびテキサス・インスツルメンツ社「Sitara」ファミリプロセッサをサポート

2020/05/21 10:30:00

機能安全規格 ISO 26262 ASIL D / IEC 61508 SIL 4認証実績を有するイーソルのTRONベースリアルタイムOS「eT-Kernel™」

Read More