eSOL Marketing Official Blog

ハンディターミナル用アプリケーション開発ツール「Emusen™」がキーエンス製ハンディターミナルに対応

2022/03/30 10:00:00

イーソル センシングデバイス事業部は、組込み技術の応用製品として、ニッチ市場向けのハードウエアを開発・販売する物流関連ビジネスおよび、センサネットワーク関連ビジネスも手掛けています。

イーソルの無線LAN搭載ハンディターミナル用エミュレータ開発支援ツール「eSOL Emusen」が株式会社キーエンスの開発・販売するハンディターミナル「DX-A600」「DX-A400」の2機種に対応しました。

「DX-A600」「DX-A400」は、高速読み取り・高堅牢性(耐落下2.7m)に加え、拡張ユニットもあるため、変化の激しい物流・流通現場に柔軟に対応します。

Emusenが対応するハンディターミナルのラインアップへ新たにこの2機種が加わったことにより、ユーザは多様化する現場の環境や運用方法に即したアプリケーションの開発を、柔軟かつ効率的に行えます。

Emusen について

無線LAN搭載ハンディターミナルに対応したエミュレータ開発支援ツールです。

【特徴】 
・国内外の多種多様なハンディターミナルへの対応実績
・OSの異なるハンディターミナル上でも、無線エミュレータシステムとして動作可能
・ハードウェア依存部を変更するだけで、同一アプリケーションを異種複数のハンディターミナルで使用可能
・ハンディターミナル・サーバ間の通信プログラム開発が不要
・シミュレータ機能により、実機がなくても開発が可能

下記リンクより、デモ動画をご視聴いただけます。

 

Emusen-1_blog_tmb

 

詳細・製品情報については、下記をご参照ください
▶【製品情報】イーソルのハンディターミナル用アプリケーション開発ツール「Emusen™」がキーエンス製ハンディターミナル「DX-A600」「DX-A400」に対応
▶ eSOL Emusen 製品ページ

 
マーケティング室 N.K