10/16(水)開催のルネサス エレクトロニクス株式会社主催「R-Car Consortium Forum」に出展しました。

2019/10/28 11:28:00

10/16(水)に開催されたルネサス エレクトロニクス株式会社(以下、ルネサス)が主催する「R-Car Consortium Forum」に出展しました!

本フォーラムは、ルネサスがカーメーカー、セットメーカーを招待し、R-Car ソリューションをPRするためのプライベートイベントで、ルネサスおよび特別招待者による基調講演、パートナー講演の他、デモ展示が設けられています。

今回は株式会社オーバス(以下、オーバス)と共同で展示エリアに出展し、イーソルは、eMCOS Hypervisor デモを、オーバスは、AUBIST  Adaptive Platform  / Classic Platform 連携デモを展示しました。

開催当日の東京ミッドタウンでは、大勢の来場者でブースも賑わいを見せていました。

以下、展示風景および、デモ内容をご紹介します。

rccf_05

 【AUBASS booth展示】          【eSOL booth展示】

 rccf_14 rccf_15


≪eSOL ブース:eMCOS Hypervisor 展示デモ≫

・eMCOS Hypervisor は、リアルタイム動作を保証しながら、Linux などの汎用OSの実行を可能にします。
 リアルタイム性や信頼性を保証しつつ、リッチな機能を組み合わせたシステム構築を可能にします。

≪AUBASS ブース:AUBIST  Adaptive Platform  / Classic Platform 連携 (SOME/IP通信)デモ≫

・無人宅配システムをAUBIST APおよび CPの連携と、ROSによる自動運転を同一
システム上で実行した様子をデモ展示。
 異なる安全/セキュリティ要件をもつ、複数の車載アプリケーションを安全に分離し
つつ密に連携して一つのシステムとして実現を可能にします。

 

マーケティング室 Y.Y