eSOL Marketing Official Blog

国際学会「MPSoC 2022」にてイーソルCTOが講演、メニーコア/ヘテロジニアスマルチコアに最適なソフトウェアプラットフォームとは

2022/06/07 13:00:00

2022年6月19日(日)~ 24日(金)にフランス・メジェーヴで開催される国際学会「MPSoC 2022」で、イーソル 専務取締役 CTO 兼 ソフトウェア事業部 事業部長の権藤が講演します。


MPSoCは、マルチコアおよびマルチプロセッサのハードウェアおよびソフトウェアシステムの設計に関連する様々な分野の研究開発者を集めた学際的なフォーラムです。主要なハードウェアおよびソフトウェアの傾向に関する基調講演と、戦略的方向性および最先端の研究を提示する技術セッションが行われます。

講演情報

日時 2022年6月20日(月)14:30~15:00
タイトル The emergence of the new software platform, OS, and tools for heterogeneous multi-manycore computing
概要 It is clear that systems are becoming more intelligent and also more integrated/aggregated. The example ranges from self-driving cars, intelligent robotics, edge computing, and the list go on. From the semiconductor technology point of view, heterogeneous multi-manycore is an obvious choice but the challenge lies in leveraging its capability in software.Through years of efforts in researches, development, and industrial efforts, now a new commercial-grade software platform such as AUTOSAR Adaptive, an OS with a scalable architecture and tools are finally beginning to emerge. This talks will provide a holistic view of all these new developments that the speaker has been working on in recent years.
詳細 詳細はこちら(英語ページ)

組込みシステムのインテリジェント化は、自動運転システムや産業用ロボットなど幅広い分野で起こっています。高性能なコンピューティングパワーを支えるために、メニーコアプロセッサやヘテロジニアスマルチコアプロセッサが多く採用されています。イーソルは、高度なOS技術を活かして、ソフトウェアプラットフォームの研究・開発を積極的に行っています。コアとなるリアルタイムOSはマイコンから最先端のメニーコアや複雑なコア構成をもつヘテロジニアスマルチコアまでスケーラブルにサポートし、高いパフォーマンスとスケーラビリティに加え、組込みシステムに不可欠なリアルタイム性を両立しています。



マーケティングコミュニケーション部 A.S