eSOL Marketing Official Blog

自動車の“安全”を考える、ISO 26262の先にある「SaFAD」にどう対応すべきか〔MONOist掲載 弊社社員執筆〕

2020/08/27 15:37:30

弊社技術本部の櫻井が MONOistで「AUTOSARを使いこなす」の連載記事を執筆しています。

16回目(2020年8月27日)の連載記事として、
「自動車の“安全”を考える、ISO 26262の先にある「SaFAD」にどう対応すべきか」が掲載されました。

今回の記事では、自動運転レベル3およびレベル4を実現するための方策をより具体的な形にまで踏み込んだ内容で示しているSaFAD paper(2019年7月2日 一般公開)の概要を解説し、SaFADの考え方から見えてくるAUTOSARなどのプラットフォームや標準規格への向き合い方について言及しています。

下記よりご覧いただけます。
自動車の“安全”を考える、ISO 26262の先にある「SaFAD」にどう対応すべきか


※過去の連載記事は下記よりご覧ください。
「AUTOSARを使いこなす」の連載記事一覧

マーケティング室   A.S