eMCOSのマルチカーネルアーキテクチャによりLinuxの30倍のパフォーマンスを発揮

2020/05/07 16:22:46

LinuxとeMCOS® POSIXで同じベンチマークアプリケーションを実行し、パフォーマンス比較を行った結果を動画にて紹介
eMCOS POSIX

Embedded World 2020のイーソルブースで、イーソルのスケーラブルRTOS「eMCOS®」が持つ独自のスケジューリングアルゴリズム「セミプライオリティベーススケジューリング」(特許第5734941号、5945617 取得)の特長および利点を、デモを交えて紹介しました。

LinuxとeMCOS POSIXで同じベンチマークアプリケーションを実行し、パフォーマンスを比較するデモを実演しました。セマフォの待機/ポスト速度が測定され、3つの異なる条件で比較された結果を示しています。

以下より動画をご覧いただけます。

 

マーケティング室 R.I